TOEICとは何か!?

あなたは、「TOEIC」を聞いたことがありますか!? ※「TOEIC」=英語の能力を知るための検定試験のことです。
そこで今回は、TOEICについて説明しましょう。
参考にしてください。
『TOEIC」』 TOEICは、日本だけで行われているものではありません。
世界共通のテストと言うことになります。
このテストにより、英語でのコミュニケーション能力を測ることが出来ます。
知ってますか。
※日本での試験は、全国各地で行われています。
※各県で1か所の試験会場があります。
※多い開催地では、毎年8回の試験が行われています。
※世界の約120か国でTOEICの試験は実施されています。
ですから、自分がTOEICを受けたいと考えた場合、気軽に受けることが出来ますね。
(笑顔) ※TOEICは、「トーイック」と読みます。
<TOEICテストの特長> ※合否と言うことではなく、スコアで評価します。
※点数は、10点~990点までとなっています。
※評価基準を一定に保つことで統計処理が行われます。
※能力に変化がないとスコアも一定に保たれるような評価方法になっています。
この事がTOEICに対する信頼性となります。
自分の英語能力を正確に把握することができます。
<試験の内容> ですから、まさにグローバルスタンダードと言えますね。
身近な所からビジネスシーンまで幅広く英語を使ってコミュニケーションが出来るかと言うことですね。
TOEICの評価で学校、企業などでの評価を行っている所もあります。